たいやき ともえ庵のブログ

東京都杉並区阿佐ヶ谷のたい焼きとかき氷の店「たいやき ともえ庵」のブログです。 「天然もの」とも呼ばれる昔ながらの一丁焼きの手法でたいやきを焼いています。

たいやき ともえ庵ホームページ http://www.tomoean.net/

 ともえ庵が目指すかき氷は、「食べて気持ちが良いかき氷」です。

 もちろん、美味しいものを目指していることは言うまでもありません。ただ、美味しさには様々な方向があり、その中でうちが目指す方向が、食べて気持ちが良いことだと気づいたのです。

氷
 飛行機から見た雲海のように見えますが、削りたての氷の写真です。スマホのカメラなので少しぼやけているのもありますが、本当にふわっと仕上がっています。



ポスター焼型

 たい焼き好きな人なら「天然もの」、「養殖もの」という言葉を聞いたことがあると思います。最近はテレビなどでも紹介されるので一般的になってきているようで、うちの店でも「あっ、天然ものなんですね」などと声をかけていただくことが増えています。

 

夏看板

 最近はブームになっていることもあり、新しいかき氷屋さんが増えています。新しい店でなくても、異業種の飲食店でかき氷をメニューに加える店もあるので、かき氷を扱う店の数はかなり多くなっています。

そろそろかき氷の季節。

当店でも、昨日の営業終了後に看板を夏看板に換えました。

 

秋から冬にかけて毎月提供してきた「月替りたいやき」に代えて、これからしばらくは「月替りかき氷」を出すつもりです。

 

2017511日(木)から69日(金)の1ヶ月間は、「夏みかんのかき氷」を用意しました。

20160513夏みかん氷